連休中のショッピングモールで金銭教育!

Pocket

こんばんは。
格上げファイナンシャルプランナー
パッショナリスト
島貫かずみです。

最初にお知らせです!

10/8(月祝)埼玉で親子DEおこづかいゲーム会します!

4歳から小学生が対象です。

埼玉開催は初!次回開催は未定なのでぜひこの機会に,
埼玉の方お会いできるのを楽しみにしております!

詳細こちらから
https://ameblo.jp/hello-hafaadai/entry-12405170894.html

 

さて,

 

世は3連休ですねー!

私もほぼ3連休なんですが,
昨日は朝から娘にせがまれ
家でマンツーおこづかいゲームをしました(笑)

 

一人っ子育児,小3になってもなかなか大変です(苦笑)

 

ということで,暇をもてあました私たちは,
近所のイオンに行ってきました!

 

イオンのような大型ショッピングセンター,
入場無料,駐車場無料,,
つまり,行くだけなら無料♪

 

ほんと助かりますよねー!

しかし,楽しいところだけに,
誘惑がたっぷり…

 

おもちゃ,お菓子,子どもたちの欲しいもの,なんでも売っています!

そこで,「買って買って攻撃」の撃退法として,

 

「今日は1個だけね」

 

と声かけする方,多いと思います。

好きなだけ買わないこと,
お金は有限であることを教えられる,素晴らしいことなんですが,

ここで,更に金銭感覚を育てるチャーンス!

「今日は,100円までね」

 

にしてみます。

すると,子どもは全力でその100円の使い道を考えます。

10円の駄菓子を10個買うのか,

ゲームコーナーでゲームを1回するのか…

 

ここで注意が必要なのが,

親の価値観をおしつけないこと。

親から見たらくだらなすぎる景品のガチャガチャをやろうとしても,

絶対とれなさそうなUFOキャッチャーにチャレンジするとしても,

 

よほど危険なものでない限りは,

子どもが自分で決めたことを尊重します。

 

「う〇い棒なら10本も買えるよー!」

とか言いたくなりますが,ぐっと我慢です(笑)

 

一度お金を渡したら,
そのお金で何を買って,何を我慢するかを決めるのは子ども自身です。

 

それによって,

「あーゲームで何も手元に残らなかったなー」

とか,

「10円のものこんなに買えたけど,ほんとに欲しかったのかな?」

とか,感じて,学んでいきます。

 

小学生以上だったら,お昼ご飯も含めて,

 

「今日は1000円まで」

 

なんてやってみるのもいいですね。

 

お昼の分を残しておかないとーというところが,金銭感覚を育てるポイントです!

 

 

(うちの娘は食に執着がないので,お昼いらないからその分ゲームするー
とされてしまったことがあり困ったこともありましたが(汗))

 

月額のおこづかい制にしている方は,もちろん自分の財布から出させます。

 

自分のお金となると,
すっごく悩みます。

うちの娘もガチャガチャの前で1時間以上悩んでいましたよ(笑)

人のお金なら一瞬でガチャっとやるのにね(笑)

 

ちなみに週1回,300円のガチャガチャをすると,
1年では1万5600円になります。

こういうことも,教えていけるといいですね。

 

結局6時間近くイオンに滞在した私たちでしたが,

ほとんど子どもの行きたいお店で,ちょっとは自分のものも見たいわー

ってなりますよね…

子どもとお買い物に行くと,
なかなか自分のものはゆっくり見にくいですが,

 

格上げメソッドで
顔タイプ似合う7つのポイントを抑えれば,

 

瞬時に似合う服を選ぶことができます。

 

私は昨日,
お店もいくつか回り(小走りw),ちゃんと試着もして,
トータル15分くらいで理想の服をGET!

 

なんならレストランの待ち時間で買い物が済みました(笑)

なんと時短な格上げメソッド,
こちらもぜひ知っていただきたいです!

私の開講講座予定はこちらから(水戸です。遠い方は,開催リクエスト受付中!)
https://ameblo.jp/hello-hafaadai/entry-12404444145.html

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA