使わないと衰える

格上げファイナンシャルプランナー
パッショナリスト
島貫かずみです。

先日,
小学校に「お片付け(整理収納術?)講演会」を聴きに行こうとはりきっていたら,

娘が風邪をひき,学校を休むことになり,行けませんでした(笑)

いやー片付けブロック発動(笑)

あ,私片付け超苦手です…。

 

でも,片付けの話聞くのは好きなんです(笑)

「片付けの本が山積みに散らかってる」

は旦那の名言です(笑)

だから楽しみにしてたつもりだったんですが…

旦那に言わせると昨日から若干元気なかったらしいです(笑)

私がね(笑)

やっぱり本音は行きたくなかったのか?

子どもに伝わっちゃいますねー(苦笑)

いやー怖い怖い(笑)

 

さて,今日のメルマガ

「使わないと衰える」

 

私,去年の3月までグアムに住んでいました。

行く前は全然英語話せなかったんですが,

3年間暇だったので,朝から単語暗記したり,

英会話のレッスンもしてもらったりして,

なんとか日常会話くらいはできるようになりました。

 

あ,でもニューヨーク行ったときスムーズに水(Water)買えなかったから,
グアムの優しい人じゃないと通じない英語なのかもしれない(笑)

 

でもまあ最後のほうは,

自分の取引銀行の本社のあるハワイに電話して,

不正利用された銀行カードを止めてもらって再発行するという

ことまでやってたんです!

(電話って敷居高いよね?!)

 

なのに!

先日起業仲間の英語の先生のレッスン行って英語で話してたら…

いやーびっくり,

簡単な単語が全然出てこない…

もう,がっかりです。

日本に帰ってきて1年半,ほとんど英語使わない生活…

そりゃ,忘れますわな。

「使わないと衰える」

を実感しました。

ノロウイルスで3~4日寝込んだときも,

歩くの大変になってたもんなあ…。

筋肉も,ほんとすぐ衰えますよね…

脳も,使わないとね…

いやほんとスマホ生活になってから,

スマホに頼りっきりで,

覚えない,考えない(笑)

 

だって今や,カーナビなくちゃ生活できないですよね…

考えない,と楽だけど,

「使わないと衰える」ってことを忘れないでいたいですねー。

 

冒頭の片付けや掃除も,

溜まらないうちに毎日やれば,

そんなに大変じゃないんだろうなあ…

と,頭ではわかっております(笑)

 

片付け筋肉を徐々に鍛えるところから,始めたいと思います(笑)

 

逆になんでも習慣になっちゃえば,

簡単にできたりしますよね。

いちいち「頑張って歩くぞ!」って思わないですもんね(笑)

いい習慣が人生を作る,って言いますもんね。

いい習慣を続けたいものですね!

掃除も習慣に…できるといいな!

 

皆さんも,取り入れたい習慣,ありますか?

 

 



行き詰まったときどうしてますか?

格上げファイナンシャルプランナー

パッショナリスト

島貫かずみです。


突然ですが,

皆さんは,

行き詰まったとき,どうしてますか?

 

私は,一旦離れて,全く別のことをします(笑)

 

そして全く別のことをやっていると,

その問題の解決策がひらめいたり,人の口から答えが降ってきたり,

全く関係のないことだと思っていたことがつながったり,

という現象が起きることが,よくあります。

 

ゴルフの打ちっ放しでどうしても調子が悪い,

でも今週末はラウンドだーどうしようー

というとき,気分転換にヨガに行ってみたら身体の軸が整って,

ゴルフの調子もよくなったー!

とかは,超わかりやすいですが,

メイクの練習してたら

不登校の子どもが学校に行くようになった,とか(笑)

 

直接の因果関係は分かりませんが,

たぶんどっかでつながってるはず。

 

逆に,行き詰まっているときに無理にその練習を続けたり,

考えに考え抜いて出した結論って,

うまくいった試しがなかったりします(苦笑)

 

さすがに結婚とかはよく考えたけど!(笑)

 

例えばフルートの練習でスランプに陥ったときは運動します。

そのほうが身体が使えていい音になる!

そのまま練習続けても辛いだけだし…

 

 

そのまま悩み続けたほうがいいことと,

そうでないことをすばやく見極めるってのも大事かもしれないですね。

 

私は詳しくないですが,エネルギーなんちゃらの関係もありそうですよねー!

 

「人生ハイに生きればうまくいく!」

ってCMが昔あった気がしますが,

ほんとにただそうなのかも,

と感じることがあります。

なんかかっこいいし,あれだけ悩んで出した結論,

ってしたいから難しく考えたい気持もあるんだけどね(笑)

 

でも結果,直感と同じ結果ということもよくあるし…

 

人生って,ほんとおもしろいですね(笑)

 

というわけなので,

「ファッションについては別に悩んでないし…」

とか

「子どものことが大変でそれどころじゃない」

という方でも,先に見た目・振る舞い・話し方を整えると,

いいことあるかもしれませんよー(笑)

特に「話し方」については,

お子様やパートナーに与える影響は大!

まずは自分の言葉を整えましょう♡

 

優先順位が低くなりがちな自分のこと,ましてや見た目のこと,

あえて先にしてみませんか?

気分が変わって,性格まで変わっちゃうかも!?

10月の格上げ体験会は

10月9日(火)茨城県水戸市
https://resast.jp/events/290538/((proposal_code))

直接講座受講ももちろんOK

こちらから
https://ameblo.jp/hello-hafaadai/entry-12404444145.html

 



子どもは6つ,8つのお財布を持っている?

格上げファイナンシャルプランナー
パッショナリスト
島貫かずみです。

 

連休は,ぶどう狩りに行ってきました!

 

義両親と3世代で行きました!

 

はい,ここで,6つのポケット問題。

子どもは,6つのポケットを持っていると言われています。

両親,とおじいちゃんおばあちゃん×2です。

中には,独身貴族のおじちゃんおばちゃんが加わり,

8つのポケットを持っている子も少なくないかもしれません。

ここで言うポケットとは,お財布です。

欲しいものがあるとき子どもは…

まず,お母さんに「おこづかいちょうだい」

→「ダメーおこづかいの日は1日って決まってるでしょ!」

となり,
次のポケットお父さんにGO!

「お父さん,おこづかいちょーだい!」

「はい,500円!」

うわ~あげちゃいましたねお父さん!

でもまだ足りません。

そしておばあちゃんおじいちゃん,おじちゃんおばちゃんへ…

という形で,

お母さんがいくら金銭教育,月額おこづかい制を頑張ったとしても,

あっけなく周りの大人が要求の分だけあげてしまい台無しに…

なんて話,よくありますよねー

 

うちでも,ふどう狩りに行った日,

要求もしていないのに,何もしてないのに,
おばあちゃんにおこづかいもらってました(笑)

しかも,遠くに住んでるわけじゃないから,しょっちゅうです(汗)

小さい頃は,

「預かっておくねー(ニヒヒ)」

が通用しましたが,
小3となった今,

がっちりつかんで離しません。自分の財布に直行です(笑)

さすがに最近どうしたもんかと考えていて,

1,おじいちゃんおばあちゃんにもらった分は全額貯金すると決める

2,定期収入とみなして,おこづかいで買うものを増やす

のどちらかにしようかなーと考えています。

1はわかりやすいですが,

2は,例えば体操服や学校用靴下など,

要するに今まで親が買い与えていたものを,子どものおこづかいから買わせるということです。

それなら金額が増えてもいいですよね。

でも管理する力が必要なので,必要なものをおこづかいで買わせるのは,

鉛筆やノートなどから徐々に始めることをオススメしています。

鉛筆やノートの分を残しておけるようになったら,赤白帽やぞうきんも含めてみる。

という具合に,徐々にでいいですが,明確にすることが大切です。

でもうちの娘の場合は
ボロボロの体操服でいいやーとなりそうなので恐ろしいです(笑)

ある意味物を大切にする子になりますね(笑)

 

6つのポケットから話がそれてしまいましたが,

お母さんがダメならお父さん,お父さんもダメならおじいちゃんおばあちゃん,

それでもダメならおじさんおばさん…

これって,

いろんなところから借金してしまう構図に似てませんか?!

 

恐ろしいー!

 

自分のお金がなくなったら他のポケットから補充すればいいやーという感覚,

非常に危険です!

金銭教育は,他の家族にも協力してもらいましょう!

とは言っても,
もらえるものはありがたく頂戴したい気持ちもありますよね…

私はあります(笑)

おばあちゃんたちもあげたい気持もあるだろうし…

なので,もらったお金をどうするか,
子どもとよく話合って,決めたいと思います。

 

金銭教育に正解はないと思っています。

お子さんの特性によって合う方法は違うし,
各家庭で,それぞれ話合ってお互い納得することが何より大事だと思います。

 

何かお悩みのことがあったら,ぜひ教えてくださいね!

 

次回おこづかいゲーム会は
10/8(月祝)さいたま新都心です!
詳細はこちらから
https://ameblo.jp/hello-hafaadai/entry-12405170894.html

開催リクエストも募集中です!




 



連休中のショッピングモールで金銭教育!

こんばんは。
格上げファイナンシャルプランナー
パッショナリスト
島貫かずみです。

最初にお知らせです!

10/8(月祝)埼玉で親子DEおこづかいゲーム会します!

4歳から小学生が対象です。

埼玉開催は初!次回開催は未定なのでぜひこの機会に,
埼玉の方お会いできるのを楽しみにしております!

詳細こちらから
https://ameblo.jp/hello-hafaadai/entry-12405170894.html

 

さて,

 

世は3連休ですねー!

私もほぼ3連休なんですが,
昨日は朝から娘にせがまれ
家でマンツーおこづかいゲームをしました(笑)

 

一人っ子育児,小3になってもなかなか大変です(苦笑)

 

ということで,暇をもてあました私たちは,
近所のイオンに行ってきました!

 

イオンのような大型ショッピングセンター,
入場無料,駐車場無料,,
つまり,行くだけなら無料♪

 

ほんと助かりますよねー!

しかし,楽しいところだけに,
誘惑がたっぷり…

 

おもちゃ,お菓子,子どもたちの欲しいもの,なんでも売っています!

そこで,「買って買って攻撃」の撃退法として,

 

「今日は1個だけね」

 

と声かけする方,多いと思います。

好きなだけ買わないこと,
お金は有限であることを教えられる,素晴らしいことなんですが,

ここで,更に金銭感覚を育てるチャーンス!

「今日は,100円までね」

 

にしてみます。

すると,子どもは全力でその100円の使い道を考えます。

10円の駄菓子を10個買うのか,

ゲームコーナーでゲームを1回するのか…

 

ここで注意が必要なのが,

親の価値観をおしつけないこと。

親から見たらくだらなすぎる景品のガチャガチャをやろうとしても,

絶対とれなさそうなUFOキャッチャーにチャレンジするとしても,

 

よほど危険なものでない限りは,

子どもが自分で決めたことを尊重します。

 

「う〇い棒なら10本も買えるよー!」

とか言いたくなりますが,ぐっと我慢です(笑)

 

一度お金を渡したら,
そのお金で何を買って,何を我慢するかを決めるのは子ども自身です。

 

それによって,

「あーゲームで何も手元に残らなかったなー」

とか,

「10円のものこんなに買えたけど,ほんとに欲しかったのかな?」

とか,感じて,学んでいきます。

 

小学生以上だったら,お昼ご飯も含めて,

 

「今日は1000円まで」

 

なんてやってみるのもいいですね。

 

お昼の分を残しておかないとーというところが,金銭感覚を育てるポイントです!

 

 

(うちの娘は食に執着がないので,お昼いらないからその分ゲームするー
とされてしまったことがあり困ったこともありましたが(汗))

 

月額のおこづかい制にしている方は,もちろん自分の財布から出させます。

 

自分のお金となると,
すっごく悩みます。

うちの娘もガチャガチャの前で1時間以上悩んでいましたよ(笑)

人のお金なら一瞬でガチャっとやるのにね(笑)

 

ちなみに週1回,300円のガチャガチャをすると,
1年では1万5600円になります。

こういうことも,教えていけるといいですね。

 

結局6時間近くイオンに滞在した私たちでしたが,

ほとんど子どもの行きたいお店で,ちょっとは自分のものも見たいわー

ってなりますよね…

子どもとお買い物に行くと,
なかなか自分のものはゆっくり見にくいですが,

 

格上げメソッドで
顔タイプ似合う7つのポイントを抑えれば,

 

瞬時に似合う服を選ぶことができます。

 

私は昨日,
お店もいくつか回り(小走りw),ちゃんと試着もして,
トータル15分くらいで理想の服をGET!

 

なんならレストランの待ち時間で買い物が済みました(笑)

なんと時短な格上げメソッド,
こちらもぜひ知っていただきたいです!

私の開講講座予定はこちらから(水戸です。遠い方は,開催リクエスト受付中!)
https://ameblo.jp/hello-hafaadai/entry-12404444145.html

 



毎日出してますか?

こんばんは!
格上げファイナンシャルプランナー
パッショナリスト
島貫かずみです。

昨日は格上げ体験会in水戸でした!

次回の格上げ体験会in水戸は10/9(火)を予定しています。

10/4(木)にはメイク体験会もあります!

こちらは残席1となっております!
皆さんとお会いできるのを楽しみにしております!

 

さて,今日のメルマガ。

「毎日,出してますか?」

皆様それぞれいろんなものを想像されたかと思いますがw

「アウトプット」についてです。(あれ?ご期待に添えませんでした?w)

インプットしないとアウトプットできない…と思いがちですが,

皆さん今まで生きてきて,毎日毎日何かしら蓄積されているはずですw

極端な話,

「あー何もしない1日だった」としても,

1日何もしないことで感じたこと,得られたことがあるはずです!

アウトプットすると,インプットの効率がよくなるなーと感じています。

なんとなくわかっても,人に説明できないことって多くないですか?

言語化することで,理解が深まることってありますよね。

格上げもそうなんですけど,やっぱり人に教えられるくらい自分に落とし込めたことって,
使える幅も広がります。

講座を受けただけの段階より,インストラクターになってから使えるようになった技も正直多いです。

あと,「定期的に」アウトプットすること。これも大事だと思います。

私は5月頃から平日ほぼ毎朝「今日のパッション」というFacebookライブ配信をしています。

毎日感じたことを発信する,私のアウトプットの場なわけですが,

パッションが降ってこない日もありますw

それでも,もうアウトプットする場が決まっているから,
毎日なんとか見つけ出す,ひねり出すw

そう,アンテナを張るのです。

自分が妊娠すると,とたんに周りが妊婦だらけになる(気がする),

という不思議なアレですw

パッションを探し出すと,パッションだらけの毎日になりますw

格上げ2級講座話し方編で
相手の良いところを褒めまくる「褒めワーク」があるんですが,

良いところを探そうと思うと見つかるんですね。

で,家族を1日5個褒めましょう,という修行があるんですが,
3日で尽きるだろう…と思いきや,

いやいや探すとあるもんです!

「浮気しないでエライ」
「毎日元気ですごい」
「背中の溝が素敵」

これらは私が旦那に褒めたところの一例ですw
背中の溝ってなんだって感じですがw

探すと,見つかるもんです。

なので,皆さんも,友達とのおしゃべりでも,
ブログでもyoutubeでもなんでもいいので,

アウトプットの場,ぜひ作ってみて欲しいなーと思います。

こちらのブログも私の貴重なアウトプットの場に加わりました。

読んでくださる皆様のおかげです。

そしてそれが誰かの何かに役立てば,
これ程うれしいことはありませんね!

ただのおしゃべりでも,相手に気づきや影響を与えてること,けっこうあると思います!

まずは自分から,まずは周りから!

ぜひ,やってみてくださいね!

今日も,ありがとうございました。

 

お金はいくらでもおろせる?

格上げファイナンシャルプランナー
島貫かずみです。

昨日は水戸で,格上げおしゃれプランナー協会認定1級講座でした!

2級に続く1級では,骨格,髪型,メイク,そしてコミュニケーションスタイルを知ることで,
更なる印象の格上げをしていきます!

また1人水戸にも格上げー女(かくあげーじょ)が増えました!

顔タイプに合った基本のメイクを知ると,
印象がコントロールできるようになります!

ぜひ一生ものの基本のメイクテクニック,手に入れて一緒に格上げー女になりましょう♡

おこづかいゲームで全国に行ってますので,
日程が合えば格上げ講座の開催も併せてできますので,ぜひご相談くださいね♡

*********************************************

さて,今日はリクエストがありましたのでおこづかいゲームについて少しご紹介したいと思います。

学校では教えてくれない大切なことの一つである,お金。

これについて,ゲームで楽しく,金銭感覚の芽を育てるポイントをお伝えしています。

詳しくはこちらをご覧下さい。(私のアメブロに飛びます。)

https://ameblo.jp/hello-hafaadai/entry-12371259816.html

私は元銀行員です。銀行員生活8年の中で,いろんな人を見てきました。

お金がたくさんあるのにうまく使えていない人,逆に必要最低限で上手にやりくりしている人。
もちろん,延滞してしまう人,多重債務の方なども見てきました。

人それぞれお金の感覚については違いがあるなー
学校で教わらないからやっぱり親の影響が大きいのかなー

と思っていたところ,

「今日お金足りないからこれは買えないわー」と言ったら,

娘(当時幼稚園児)が,

「じゃあカード使えばいいじゃん。」

「機械あるよ,おろせばいいじゃん。」

と言ったんですね…。

いやー恐怖で背筋が氷りましたよw

あ,私が普段何気なく言ってること…ちゃんと聞いてるわ…

そこから怖くなり,ちょっとこれはちゃんと教えなくては…

と思い,金銭教育について勉強し始めました。

で,今,全国でおこづかいゲーム会をしていますが,
この,お金は有限であるということをわかっていない子どもたちが,たくさんいます。

「魔法のカードでなんでも買える」
「ATMは魔法の機械。いくらでもお金が出てくる…!」

と,本気で思っているのです。
(怖いと思いますが一度聞いてみてくださいw)

ゲームを通して,お金は使ったら減る,有限であるということを体感させる,
まずはそこから!

4歳からはシールタイプ,
小学生からはおこづかい帳をつけていく形となります。

9/17  (月祝) 茨城県水戸市
10/8(月祝)   埼玉県さいたま新都心駅近く→午前満席
午後13:00から14:30 親子1組3000円

大阪,柏,横浜も日程調整中ですので,決まり次第こちらでもお伝えしますね!

先行案内希望の方はブログのライン@からご連絡ください!

格上げの講座リクエストもお待ちしております♡

 



島貫かずみの格上げパッションストーリー5

格上げファイナンシャルプランナー
パッショナリスト
島貫かずみです。

格上げパッションストーリー4の続きです。

 

まちたんけんで,床屋さんで髪を整えてもらって,
浮き足だっている娘を見て…

女がキレイになるってこんなにうれしいことなんだなって
再確認しました。

知ってました,知ってましたよ。
自分も好きだったしね。

でもね,なんだろ
こんなにも人の気分を変える力があるんだって
なんかごめんなさいそれまではね,

人をキレイにする仕事

うん,確かにいい仕事だよね。私は好きだから実際それなりにお金かけてきたしw

でも,だから何?
社会に役立ってるのか?

そういうのに興味ある人だけのものだよね?

とかね,すんごい生意気な,間違った思い込みをたくさんしてました。

ましてや自分が仕事にするなんてね,微塵も思っていなかったわけなんですが…

なんかそこがね,娘のその顔見てね,

尊すぎる仕事だ…

と感動を通り越して,魂が揺さぶられてしまったのです…

 

とは言っても…

33歳,経験ゼロ,今から美容学校に通うなんて考えられないし…
さてどうする…

となったときに,

自分のために受講して,自分の変化を感じまくった,

格上げメソッドを伝えていきたい!と思ったのです。

そう,格上げメソッドは,とても再現性の高いメソッドです。

「センスは理論。」冨澤代表の口癖です。

だから私にでも教えることができる!そう思いました。

(失礼に聞こえちゃうかな?でもほんと,誰でもできるんですw)

そして,インストラクターになって,今,講座を開催していて思うこと。

長年コンプレックスだと思っていた顔のパーツも,
測ってみると,たった数ミリの差なんです…

そんなの魅せ方でいかようにもなる!

自分の良さを活かせるメイクを知り…

たった一人の,自分の顔を好きになる!!

見た目が良くなったら,
話し方もマスターして,
印象に自信を…

自分に自信を!

そして,たくさんの女性をるんるん♪にして,
家族がるんるん♪になって,周りがるんるん♪になって,

世界がるんるん♪になる…

そんな世界を作りたいという想いで,

格上げおしゃれプランナーインストラクターをしています。

 



島貫かずみの格上げパッションストーリー4

格上げファイナンシャルプランナー
パッショナリスト
島貫かずみです。

感情表現が苦手な娘の,
「まちたんけん」に付き添いで行ったときの話です。

娘の班は床屋さんに行きました。

床屋さんに行って,

1日にどれくらいのお客さんが来るか?とか

はさみがいくらするか?

とかいろいろインタビューして,最後に。

床屋さんが,女の子の髪を簡単に整えてくれることになりました。

女の子は,うちの娘含めて3人いたんですが,

「わーきゃー」騒いで。(もろんうちのシャイガールは無言ですw)

まず,髪の長い子はくるりんぱアレンジをしてもらって。

もう,すっごい喜んでました。

「きゃーかわいー!」ってね。これぞ女子ですよ。

で,「私も私もー」って,ショートの子は,ヘアアイロンで髪をまっすぐにしてもらいました。

「きゃーツヤツヤになったー」って喜んでねー。

で,うちのシャイガール。

「自分からやってって言えないんだろうなーでも,やって欲しいだろうなー」

これは私が出る幕か迷うなーどうしよー

と思っていたんですね。

で。予想通り「私もやってー」は言えなかった。

でも,まあ女の子3人いて一人だけやんないのもアレだし,

って感じで,私が言わずともやってくれました。

(床屋さんありがとう!)

娘はオーソドックスなおかっぱだったので,

毛先をちょっと内巻きにしてくれました。

うん,たぶん誰も気づかない変化w

でも,とりあえずやってもらえて,

よかったーと思っていました。

で,床屋さんにお礼を言って,店を出て,学校に戻ります。

そしたらね…

娘…

あのくそまじめな娘が…

やってもらった髪の毛くずれるからってね…

帽子かぶらないんですよ…

でね,あの感情表現が苦手すぎる娘がね…

ほんっとに,私にしかわからない程度なんですけどね…

浮き足だって歩いているんです…

でね,こっそり顔のぞいたら,めっちゃニヤついてるんですよ…

るんるん♪って…

私それ見て,泣きました…

まちたんけん中なのに,こっそり涙しました…

それでね,

「ああ,これだ…私がやりたいのはこれなんだ…」

って,気づいてしまったわけです。

るんるん♪を増やしたい。

そして,女性がるんるん♪になれば,

家族が,世界が,るんるん♪になっていく…

女性のるんるん♪は世界を救う…

そう感じずにはいられないのです…!!

 



島貫かずみの格上げパッションストーリー3

格上げファイナンシャルプランナー
パッショナリスト
島貫かずみです。


格上げメソッドにより
「選ばれる講師」に少しずつなってきた私でしたが…

自分にできることとして,

おこづかいゲームを始めてみたはいいものの,
まだまだ血迷っていました。

「本当にやりたいことはこれなんだろうか…」
「これしかやれないからこれをやってるのでは?」

という気持ちで,動きながらも,

モヤモヤしていました。

(あ、今はお金の心配を少しでも減らして欲しい!

というアツい想いでやっておりますよ!なんせ格上げの協会理念は

「美しく豊かな人生へ格上げ」ですからね!豊かな、にお金は必須ですよね!笑)

 

モヤモヤしていましたが、本当はこのときすでに気づいていたのです。

本当にやりたいこと!に。

 

人の人生を変えるお仕事!

 

人をキレイにして毎日を楽しめるようにするお仕事!

 

しかし,今まで銀行でしか勤めたことはないし,

美容関係の仕事はもともと綺麗なお姉さんのやることで,私がやれることではない…

と思い,ひるんでいました。

そんな中,そんな私の背中を押す出来事が起こります。

 

娘(当時小学2年生)の生活科の学習で,
近所のお店を探検する
「まちたんけん」という授業がありました。

まだそんなに仕事もなく,暇だった私は,
その「まちたんけん」についていく,

お母さんボランティアに申込みました。

そして娘の町探検に同行したのです。

うちの娘は,すごーくシャイで,
人前に出ることが嫌い。初対面の方とはほぼ100%話せません。

発表会の前日は嫌で熱を出し,舞台袖でやっぱり無理と出られなかったこともあります。

やっと舞台に上がったと思ったら棒立ち(笑)

幼稚園の頃から,お当番(みんなの前に出ていただきますとかするw)でさえも嫌がり,

お当番の前日は夜泣き…

というとっても繊細な娘です。

(誰に似たのって言わないでねw)

今でも学校ではほとんどしゃべらないようです。

家では元気なんですが,
とにかく外での,特に感情表現が苦手です。

 

その娘が、
まちたんけんで,床屋さんに行きました。

そしてそれに私もついて行ったわけですが…

そこで,背中を押される出来事が起こるのです。

つづく



島貫かずみの格上げパッションストーリー2

格上げ×ファイナンシャルプランナー

パッショナリスト

島貫かずみです。

本日は,私の格上げ講座受講Afterをお送りします!

1級講座受講を決めた私でしたが,

なかなか日程が合わず,

6月に2級を受けたのに,

1級講座を受けるのは8月になってしまいました。

その間,おこづかいゲームというものに出会いました。

私は元銀行員で,ファイナンシャルプランナーの資格を持っていたので,

それを活かす術を探していました。

子どもと遊ぶのも好きだったので,

子どもの金銭教育いいなーと思っていたところ
(実際には,自分の娘が,今日の予算は終わりだと言っているのに

「カード使えばいいじゃん」と発言したりして,このままじゃヤバイと思ったことなど,

他の要因も多々あるのですが(笑))

NPO法人マネースプラウトという所を見つけ,研修に行きました。

これがまたおもしろく,親子DEおこづかいゲームインストラクターとしての活動をスタートしました。

 

しかし,同じような活動をしてる人もいるし,

ブログやSNSも始めたばかりで,

全然集客できませんでした…

 

それが!8月に1級講座を受け,格上げメイク&話し方をマスターしたとたん…

お問い合わせ急増、

そしてなんと,初の満席をいただきましたー!

今では,全国に招致していただけるまでとなりました!

(あ,ご興味ある方はぜひご連絡くださいね♡4歳から中学生が対象です。)

格上げメソッドで

「講師らしさ」

「ファイナンシャルプランナーらしさ」

それでいて,

「子どもに好かれる」

というメイク,ファッション,話し方により印象をコントロールしたら…

いきなりの満席で,ビックリしたのを今でも覚えています。

 

たしかに自分が受講生側でも、

同じ内容をやっている人が2人いたら、

どちらにお願いしたいかと考えた時、

やはり印象がいい人を選びたいのは、自然ですよね。

 

これが「選ばれる」ということなんだなー

見た目と話し方は大事!

と実感致しました!