話し方講座というより聞き方講座?

格上げおしゃれプランナー

パッショナリスト

島貫かずみです。

 

格上げおしゃれプランナー協会認定講座

2級話し方編

先日、水戸にて開催しました~!

 

参加者の方より,

「話し方講座というより聞き方講座という感じですね!」

とご感想いただきました。

 

そうなんです,

私も最初

「話し方」と聞いたときは,

ボイトレでもするのだろうか…

私声低いけど大丈夫かな…(笑)

と思っていたのですが,

きれいに話す,流暢に話す,

がゴールではなく,

「心地よいコミュニケーションがとれる」

ことがこの講座のゴールです。

 

そのためには,

やはり

話すこと以前に

「聞く」こともすごく大事。

 

「聞く」を意識していないと,

話している人の

話を奪っちゃったり,脱線してしまったり…

やってしまいがちですよね…。

 

それもそれで女子トークでは

楽しくていいんですけどね。

 

「話を聞いてもらった」

という満足感は相手にないかもしれませんね。

 

でも,「話を聞く」と決めたら,

一体どこまで聞けばいいのでしょうか。

 

一つの目安となるのが

「感情」です。

 

人は,起こった出来事に対しての自分の

「感情」を伝えることができると,

「話を聞いてもらえた!」と納得することができます。

 

「楽しかった」

「うれしかった」

「焦った」

「嫌だった」

感情のワードが出るまでは,

相手の話を横取りしないように意識してみると,

いいですね♪

 

 

格上げおしゃれプランナー協会認定講座

2級話し方編

で詳しくお伝えしています。

 





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP