顔にもスタイルにも合ったファッションとは?

Pocket

格上げおしゃれプランナー
パッショナリスト
島貫かずみです。

皆さんは
骨格診断という
ファッションタイプ診断を受けられたことは
ありますか?

「受けたことがある」という方が
とても増えてきました。
雑誌などでも特集が組まれていますね♪

この診断は、
自分の骨格によって、
筋肉や脂肪の付き方が違うので、

筋肉や脂肪の質を生かした
素材やデザインを選ぶと、

垢抜けて見えて、スタイルまでが
よく見えちゃう♡

という、優れもの。
なんですが…

この診断。

残念なことに、
そう。
スタイルしか診断していないのです!!

だから、
仮に私とあなたが、
同じ骨格タイプだったら、

同じアイテムが似合う
ということになってしまいます…!

ちょっと違和感ありませんか?

じゃあ、どうすれば良いのかというと、
やっぱり人がよく見るのは顔。
顔の印象との掛け合わせなんですよね。

例えば、
骨格タイプで、

シンプルなデザインで、
素材はしっかりとしたハリ感のある素材が
似合う。
ジャケットなどが良いですよ。

って提案をされたとします。

でも、顔の印象が柔らかなアイテムが似合う
「女性顔」だったら、

全く真逆になってしまっているんですよね(汗)

この場合には、
素材感は骨格タイプを優先して、

デザインは顔のタイプを優先するなど
掛け合わせをしていくんです。

すると,
顔にもスタイルにも合ったお洋服が選べるようになります♪

ぜひ,顔の印象についても知っていただきたいなと思います!
格上げ2級講座,ファッション編でお伝えしています!
https://ameblo.jp/hello-hafaadai/entry-12404444145.html



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA